初回法律相談料無料,札幌弁護士会所属,弁護士森越壮史郎法律事務所の解決例のページ

森越壮史郎法律事務所
札幌市中央区大通西17丁目1−49
HSCourt医大前2F
電話011−215−8214
相談申込フォームはこちら
仕切り線
初回無料相談実施中

電話でのお申込みは
011−215−8214
 (9:00〜18:00 土日祝除く)

相談申込フォームでの お申込みはこちらから

個人情報保護方針はこちら


トップページ
ブ ロ グ
法 律 相 談
交 通 事 故
債 務 整 理
離 婚
遺 言
相 続
医 療 過 誤
顧 問 契 約
弁護士費用


ア ク セ ス
法 テ ラ ス
リ ン ク
サイトマップ



 
 

解 決 例

仕切り線

札幌弁護士会所属,弁護士森越壮史郎です。当事務所における解決例です。

任意整理過払い交通事故のページでもご説明しているとおり、これらの分野では、弁護士に事件を依頼することにより、依頼前よりも有利な結果が得られることは、ある意味当然のことです。

しかしながら、安易に妥協せず、法律や判例に忠実に、更には、事案によっては新たな判例を打ち立てる努力をすることにより、得られる結果は大きく異なると思います。

なお、交通事故の解決例が多いのは、交通事故の事件の依頼が比較的多いこともありますが、他の分野の事件は、内容が余りにも個別具体的になってしまいがちで、掲載に適さないことが多いためです。

当職は、どのような分野の事件であっても、受任した以上は、中途半端な妥協はしないことがモットーです。

◆医療事故
後遺障害等級12級で600万円足らずの提示だったのが、2000万円で訴訟上の和解

◆交通事故
後遺障害等級14級が、異議申立により12級となり、過失相殺をされた上で、2700万円で訴訟上の和解

◆交通事故
後遺障害等級14級で190万円足らずの提示だったのが、1000万円を超える判決

◆交通事故

後遺障害等級併合14級で130万円余りの提示だったのが、1か月程で、270万円余りで示談

◆交通事故
後遺障害等級併合14級で130万円足らずの提示だったのが、後遺障害認定は変わらなかったものの、480万円余りで示談

◆交通事故

後遺障害等級併合14級で休業損害0円で140万円余りの提示だったのが、休業損害を含めて470万円で訴訟上の和解


◆交通事故
夫婦合わせて400万円足らずの提示だったのが、810万円余りで示談

◆交通事故
後遺障害等級14級で120万円余りの提示だったのが、470万円余りで示談

◆交通事故
後遺障害等級14級で200万円足らずの提示だったのが、後遺障害等級はそのままで、過失相殺をされた上で、会社の肩代わり損害を含めて、960万円で訴訟上の和解

◆離婚調停

調停委員より金銭的給付なしでの離婚を勧められていたのを、相応の金銭的給付を受けて離婚
◆交通事故
後遺障害等級14級で250万円足らずの提示だったのが、後遺障害12級が認められ、1100万円余りで示談

交通事故
約110万円の提示だったのが、約300万円で示談

交通事故
僅か140万円足らずの提示だったのが、1170万円で示談


交通事故
195万円の提示だったのが、430万円で訴訟上の和解


過払金請求
アイフルから、過払金元金・支払日までの利息は勿論、訴訟費用も回収

交通事故
示談斡旋委員の斡旋案ですら330万円余りだったのが、580万円で示談


交通事故
後遺障害がなくても、ご夫婦合わせて合計約98万円の提示だったのが、合計約236万円で示談


交通事故
後遺障害非該当だったのが、併合14級(14級9号×2)となり、傷害慰謝料・後遺障害慰謝料・逸失利益の合計290万円余りで示談

◆債務整理(小規模個人再生)
1200万円近い借金が約290万円になり、住宅ローンの支払はそのまま継続

交通事故
300万円足らずの損害賠償額の提示だったのが、1100万円で示談

脱毛エステ被害
脱毛エステでの火傷に対し、施術費全額返還に加え、百数十万円で和解

交通事故
僅か40万円程の損害賠償額の提示だったのが、1500万円余りで示談

◆債務整理(民事再生)
約2億円の借金が2000万円弱になり、自宅も維持し事業も継続

債務整理(分割弁済)
約240万円の借金が約130万円になり、将来利息も100%カット

債務整理(過払金請求)
約460万円の借金がなくなり、約365万円の過払金をほぼ100%回収



トップページ ブログ 法律相談 交通事故 債務整理概要 自己破産免責 個人再生 任意整理 過払い会社倒産 商工ローン 調査票
離婚
遺言 相続 医療過誤 顧問契約 弁護士費用 解決例 良くある質問アクセス 法テラスリンク サイトマッププライバシーポリシー

Copyright (C) Morikoshi Soshiro Law Office. All Rights Reserved.